リタイヤからの出発

旅の写真や、田舎暮らしの様子などを、書いていきます。
四谷千枚田(新城市)

IMG_2630.JPG
 

 夕方愛知県新城市の「四谷千枚田」に着いたが、夕方なのに3連休とあってか若者が未だ沢山棚田の中を散策してて、今頃は棚田も人気スポットになっているらしい!

上の集落からみた四谷千枚田の美しい田んぼ!

 

下から千枚田を見上げた所!

棚田の中ほどの所の景色!

上の方の景色!

下の段の田んぼの景色!

 

 ナビに導かれもう二度と通らないであろう素晴らしい山道を堪能させてもらう。
後で考えると知ってる国道を走った方が余程早かった気がするけど、「聖高原」なんて名前しか知らなかった峠も越えられた。あいにく雨が降っていて限界を攻めるのドライブとは行ず、安全走行の嬉しい峠越えコースでした。

 

 どうも今まで何度か姨捨棚田にはきてみたが、姨捨との相性が悪くいのか、期待はずれの棚田行きばかりでまともな写真が撮れた事がありませんでしたが、今回も棚田に近づくにつれ雨が強く降ってきたし?

 

 今回はブックを作るため満を辞して田んぼが美しい良い時期を選んで来た積りだが、果たして明日一枚の写真で良いので撮らせてくれるやろか?期待してきたが止むやろか?頼むよ姨捨さん!はるばる485キロも走って来たんやから!

天気がもっと良ければじっくり善光寺平の夜景」を撮りたい所だが雨模様の合間に手持ちで慌てて撮った一枚!

どうやら雨は上がってくれた!(眼下は霞んで見えるが長野県千曲市の街並み)

朝日と夜景が撮影スポットでお天気を待てる余裕の欲しい所だ。全国で初めて国の名勝に指定された

45枚田(田毎観音)

西行法師が阿弥陀の四十八願にちなんで名づけたと伝えられ、 1反歩 いったんぶ (=300坪)を48枚に分けた棚田で、田に水のある春にその1枚1枚に月が映る美しい光景が古来から「田毎の月」と呼ばれてきました。昔ながらの棚田の様式を残した長楽寺所領の棚田!

俳句を嗜む人たちの聖地なのか?句碑があちこちにあったが、私めに素養がないのが惜しい!

長楽寺観音堂と「姨石(姨岩)」は、高さ約15 m、幅約25 m、奥行約25 mあり、頂上からは長野盆地を一望でき、月の眺めも別格である。

 

 

| しげ爺 | - | 00:42 | - | - | pookmark |
名も無き池!

 

IMG_2617.JPG

行いの悪いシゲ爺が美しいと評判の所に行ったらこんなもんです!

朝早く5時頃行った時は小雨で人も2〜3人でしたが、雨が止む事を期待して昼頃まで粘ったら観光バスが何台も来て

雨は強くなるばかりでした。

頭にVの模様の人気もんのコイ!

頭にハートの模様の人気もんのコイ!

 

 

ハートをチラ見せする「幸せの鯉」

 駐車場の橋から見た板取川の岩つつじが綺麗だった!

橋から見た板取川の上流!

橋から見た板取川の下流!

桑名市7里の渡し跡!

 

七里の渡し(しちりのわたし)は東海道五十三次で知られる宮宿愛知県名古屋市熱田区)から桑名宿三重県桑名市)までの海路で、かつての官道。この渡しの宮宿側、または、桑名宿側の渡船場のみを指して「七里の渡し」と呼ぶことも多い。(ウィキペディアより)

 

一度行ってみたかった伊勢神宮一の鳥居!

 

東海道から伊勢へ!

伊勢湾台風ですっかり変わってしまったらしいがこのあたりに伊勢まで7里の船着場があったそうな!

伊勢神宮一の鳥居(神宮に行ってもここにはあまり行く人はないようだが?)


最近ネットで炎上している「モネの池」に行って来たが雨で残念な結果になった。もう一度行く必要がありそうだ。

| しげ爺 | - | 07:03 | - | - | pookmark |
昨夜四日市でライブがあり

IMG_2619.JPG
板取川に架かる橋)

 昨夜四日市の「コッフィさん」のスタジオで毎月末の木曜に行なわれているコンサートに息子夫婦が出てるのでシゲ爺一人ヨロヨロ号と2人旅、ライブは大盛り上がりで出演者も主催者さんも、お客さんも皆さん喜んでくださったみたいでした。

 

 二人が今後もますます音楽を紡いでくれる事を祈ってる!

 

 終わってから最近ネットで炎上してる、岐阜県関市の「名もない池」まで走り、駐車場での一夜を雨音を子守歌に夜明けを期待したけど、やはりシゲ爺は何も持ってないようで待っても雨が止まず、中にはシゲ爺の何倍もセッカチな人がいて、3組程の人達が傘をさして池が巡り帰って行った。

 

 一応シゲ爺もチェックはしてきたが、ネットに出てる写真とは違い過ぎるのでギリギリまで空待ちします。何度も車と池を往復して雨が上がるのを願ったが昼前土砂降りになったので諦めて帰ることにした。

 

 もう一箇所、ずっと前から行きたかった伊勢神宮の「一の鳥居」を探して桑名まで走り今夜には家に帰ります。

| しげ爺 | - | 06:56 | - | - | pookmark |
美しすぎる小学生 momoちゃん!

 

知床の流氷で遊ぶmomoちゃんスーツを着てるので浮かんで入るが、泳げないのかもしれないよ!

| しげ爺 | - | 11:23 | - | - | pookmark |
国道169号線新緑のドライブ!

 

国道169号線で伯母峰を越え大阪に戻りました。今は大きな工事もなく快適なドライブでした!

| しげ爺 | - | 17:58 | - | - | pookmark |
2017年6月初旬那智山方面に行って来ました

 

 災害の後二度目の那智山方面に行って来ました。災害の爪痕は那智川に沿った堤防などがまだ工事中で痛々しいが一般の生活は一見平穏が戻った感がありました。

| しげ爺 | - | 14:06 | - | - | pookmark |
くしもと道の駅から橋杭岩!

 

写真上「ここは串本向かいは大島」歌で歌われる大島には今は橋がかかり海が時化ても楽チンに行けます!

 

 

 

 

 

寝坊してしまい太陽が岩の上に上がってしまってました!

 

 

 

 

 

| しげ爺 | - | 21:31 | - | - | pookmark |
くしもと道の駅で泊まって見た!

 

いこら茶屋のマスターに会いに行ったが、彼は仕事をしすぎて早めの昼寝に突入してたので会えなかった。

ただ帰るのは癪だし海周りの一番遠いコースを通り、串本の橋杭岩でヨロヨロホテルを開業し、その後田舎まで久しぶりにドライブして来た。

| しげ爺 | - | 20:32 | - | - | pookmark |
不破の滝に行って来た!

 

 不破の滝(岐阜県)に行って来た。いつも来ている限られた人たちだけの穴場的谷川で、実に個性的な常連さん達が思い思いに川と鳥と自然を楽しんでいたのが印象的で、

 

 地元民の人も余り知らないらしいので静かで最高の場所だと皆さん自慢していた。

 

| しげ爺 | - | 20:18 | - | - | pookmark |
鯖街道を2倍速で走って見ました!

 

小浜から京都の上賀茂神社まで久しぶりに鯖街道を走った。天気も良くおまけに日曜日だったので

単車が多く、気持ち良さそうに走っているのが印象に残っている。

| しげ爺 | - | 23:56 | - | - | pookmark |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE