リタイヤからの出発

旅の写真や、田舎暮らしの様子などを、書いていきます。
<< アメニモマケズ! | main | 2017・3年ぶりの秋味釣り! >>
一番好きな写真!

 

 さてさて夏もどうにか乗り切りました。私ごとですが昨年胃が悪く「ソーメン」しか喉を通らなくなりかかりつけ医で胃カメラをのんだら「ポリープ」が2箇所あるが、1センチほどだし、血液サラサラの薬を飲んでるので「ここではもさわれないので、一年ほど様子を見ましょう」と言うことで胃潰瘍の薬を飲んでたたらアラアラ!見事に治ってしまいました。

 

 そして10ヶ月後の先月以前と同じような症状になり、かかりつけ医で胃カメラをのんだところ2センチ程に成長してるし、ポリープの顔があまり良く無い、と言うことで心臓の経過検診をしてもらってる八尾の病院に紹介状を書いてもらい行ったが、果たしてここの先生も飲んでる薬は止められないので、切らない方向で治療しましょうと言うことになり、

 

 かかりつけ医で二回も「ピロリ菌」の検便検査をしたが、「ピロリ菌」は無いと言うことだった旨伝えたが、しかしピロリ菌の検査は何種類かありそのどれも絶対と言えないそうで、病院でまた尿での検査と血液の「ピロル菌」の検査をしたら、一応「ピロリ菌」有りの結果となり、それをやっつけたらポリープは悪性でなかったので治るかもしれないからと

 

 今一週間休むことなく飲み続けているが、こんな絶対的に確立した検査方法がない以上「ピロリ菌」が本当に無くなるのかとあまり信用できない。でも自分では如何にもできないし、生きてるうちに体力が悲鳴をあげない程度に楽しまなくてはと、嫁と話してるのが耳の遠い母親に聞こえたように?

 

 近くの有料老人ホームに機嫌よく入ってくれた。妹に続き息子もガンかも知れないと心配したのと、限界に近づきつつあった嫁の体力を考えてだと思うが、24時間の介護から解放され、今年は3年ぶり(嫁は7〜8年ぶり)に北海道に釣りに出かけられそうです。

 

 写真のご老人は、今のシゲ爺の理想の人物です。こんな笑顔の老人になりたいと良く見える位置に写真を貼り格好から入ろうと顎髭を伸ばそうとしてます(笑)西湖畔で(China)で出会って、「ニーハオ!」とカメラを見せ、シャッターを押す仕草だけでこんな素晴らしい笑顔の写真を撮らせてくれた御老人!「ニーハオ!」と「谢谢」だけ喋って理想のご老人に出会ったのだからラッキー!

 

 果たして出来損ないのシゲ爺が、こんな笑顔の素晴らしい老人になれるだろうか?A型でガラスの心臓のオイラには屈託無いこんな深い笑いの境地に達することは奇跡かもしれないが、少なくとも老境に入って人生観を変えることが出来るかも知れないと一枚の写真を願いを込めて眺めている最近です。

| しげ爺 | - | 15:24 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:24 | - | - | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE